HOME > 第180回国治研セミナー「全体構造法による失語症リハビリテーション」

第180回国治研セミナー「全体構造法による失語症リハビリテーション」


~失語症などのコミュニケーション障害への展開の可能性~

道関京子先生(新潟リハビリテーション大学)による「全体構造法セミナー」です。ご要望にお応えしこのたびは3回目の大阪開催となります。本法の基本から具体的な手段まで症例も交えてわかりやすく講義をしていただきます。今回は「認知症」臨床への本法適応の試みの経過をお話いただき、より全体構造法の可能性をご紹介する講義も予定しております。全体構造法を初めて学ばれる方、既に実践しているが更に理解を深めたい方々など、多くの方々にご参加いただきたい内容です。

★「全体構造法」とは、在来の失語症リハビリテーションでは全く発話ができなかった患者様が短期間で言葉を発することができるまでに改善され、多くの成功実例が実証されています。

印刷 終了いたしました

このセミナーをチェックリストに追加する。チェックリストに追加するにはログインが必要です。

セミナー詳細情報

【プログラム】 (1日目)1月19日(土) 9:00~ 9:30 受付・開場 9:30~11:00 「総論」 道関京子先生(新潟リハビリテーション大学大学院) 11:10~12:10「身体リズム運動」 土屋笹奈先生(新潟リハビリテーション大学大学院) 12:10~13:10 昼食休憩 13:10~14:10「となえうた」 李 彩織先生(李クリニック 脳リハセンター天美) 14:20~15:20「不連続刺激」 山本 浩先生(尼崎介護老人保険施設 ひだまりの里) 15:30~16:30 質疑応答(書面および口頭) (2日目)1月20日(日) 8:00~ 開場 9:10~10:10 「非流暢性失語症例提示」 中山 正先生(新潟 みどり病院) 10:20~11:20「流暢性失語症例提示」  道関京子先生 11:30~12:30 質疑応答 12:30~13:30 昼食休憩 13:30~14:30「全体構造(JIST)法の認知症への取組」 道関京子先生 14:40~15:40「認知症症例提示」  【お問合せ・お申込み】 一般社団法人 国際教育 〒102-0074千代田区九段南3丁目7-12  九段玉川ビル5F Tel: 03-6261-1933 Fax: 03-6261-1934 Email: semi@iiet.co.jp URL: http:://www.iiet.co.jp
セミナー名 第180回国治研セミナー「全体構造法による失語症リハビリテーション」
講師名 道関京子先生(新潟リハビリテーション大学)
開催日時 2019年 1月 19日  09時 30分 ~  16時 30分 
(受付開始:09:00)
定員 200名
会場 新梅田研修センター
会場の連絡先 06-4796-3371
所在地 大阪府大阪市福島区福島6-22-20
受講料 18,000円
お支払い方法 みずほ銀行 八王子南口支店
口座:普通1328817
名義:一般社団法人国際教育
   イッパンシャダンホウジンコクサイキョウイク
※お振込み手数料はご負担をお願いします。
申込締切 2019年 1月 19日 
準備するもの
キャンセルについて ●キャンセルについて:(必ずご連絡をお願いいたします)
1.セミナー15日前まで : 振込手数料を差引いて受講料の全額を返金いたします。
2.セミナー14日前から8日前まで : キャンセル事務手数料として10,000円頂戴いたします。
3.セミナー7日前から当日: 受講料の全額を頂戴いたします。但し、その場合は後日テキスト集を送付させていただきます。
4.天災、地変、不慮の事故など、不可抗力により開催されない場合、返金をご容赦いただく事もありますのでご了承ください。
備考 ※2名様以上でのお申込みは、受講料1名様17,000円の割引特典がございます。
お誘いあわせのうえ、ご参加ください。
主催者 一般社団法人国際教育
お問い合わせ先 03-6261-1933   [メールでのお問い合わせはこちら]

印刷 終了いたしました