HOME > 打ち手がわかる! 稼働率・利用者増につながる広報・営業活動の仕方と利用者・スタッフ満足度を高める職場環境の整え方

打ち手がわかる! 稼働率・利用者増につながる広報・営業活動の仕方と利用者・スタッフ満足度を高める職場環境の整え方


事業所運営の課題解決に直結する! すぐに始める「強い組織」をつくるための立て直しセミナー

「広報・営業活動で稼働率を上げたい」「職員のプレゼン能力を高めたい」「サービス担当者会議やカンファレンスで意見が出ない」「噛み合わない、結論が決まらない」「自社のブランド力を高めて地域連携をスムーズにしたい」…など事業所介護事業の運営に携わっている管理者・リーダークラスの皆さま方が抱えている課題解決に直結する講座をご用意いたしました。ぜひ解決の糸口につながる知識・技術を持ち帰っていただければと思います。そして独自の強みの再認・発見をして翌日からの事業所運営に役立てていただくことが目的ですので、ぜひ講師とたくさんのやりとりをしてください。

印刷 終了いたしました

このセミナーをチェックリストに追加する。チェックリストに追加するにはログインが必要です。

セミナー詳細情報

<セミナー内容>

【1】スタッフが疲弊するお世話型サービスから利用者の意思でやりたいことが出来るサービスへ
・プログラムを見直す!
・本当に楽しい事をやれるためには?
・スタッフの考え方を見直す!
・自らが学び実践する事で信頼を取り戻す方法とは
・これでV字回復↑

【2】ケアマネジャーが選びたくなる広報物の作り方とプレゼンの仕方
・相手を知りその先を知る
・実際に利用者が増えた広報物例
・よくある広報物の失敗例~ひな型とレイアウトを間違うと大変なことに…~
・毎月何日くらいに訪問するのが効果的?
・3分間で100%を伝えるプレゼンとは?

【3】利用者・家族が「デイを見に行きたくなるように伝える」ということ
・デイサービスに来たら元気になる、気持ちが前向きになる事を伝えます!
・なるほど!だから心身に効果的だと信用されるためには?
・他の事業所とつながることを目的とする広報の仕組み
・さすが!と言わせるためには

【4】地域に自事業所の必要性を感じてもらうための広報とは
・施設にいけば色々助かる、何とかなる、話が出来る!
・地域にこのように必要性を感じてもらうためにはどのように広報をしていくか?
・住民全てが対象者
・なぜ子供でも寄りやすい施設を目指すのか?
・子供、親、家族などのニーズを拾い上げると分かる広報基準
・毎日さまざまな人が来続けるためにする事とは?

<詳細は公式ホームページよりご確認ください>
https://tsuusho.com/management2021

セミナー名 打ち手がわかる! 稼働率・利用者増につながる広報・営業活動の仕方と利用者・スタッフ満足度を高める職場環境の整え方
講師名 山下 総司 氏(株式会社IDO 介護部門ディレクター)
開催日時 2021年 2月 20日  10時 30分 ~  15時 30分 
(受付開始:10:00)
定員 20名
会場 Civi研修センター新大阪東
会場の連絡先 06-6160-5888
所在地 大阪府大阪市東淀川区東中島1-19-4新大阪NLCビル
受講料 10,000円
お支払い方法 お申し込みをいただいたお客様には郵送・FAX・メールのいずれかの方法にて請求書を送付いたします。
※事前振り込みが難しい場合は、当日現金支払いで対応いたします。
申込締切 2021年 2月 20日 
準備するもの 筆記用具、名刺など
キャンセルについて お手数ですが、事務局までご連絡ください。
備考 【その他】
・定員になり次第締切ます
・少人数のクローズドセミナーのため追加募集はいたしません
・会場での開催が難しくなった場合は完全オンラインセミナーとして開催いたします

【新型コロナウィルス感染対策として】
・新型コロナウィルス感染症対策としてクローズドセミナーとさせていただきます
・2月上旬の感染拡大の状況によってはオンラインでの開催に変更いたします
・換気のため「ドア」や「窓」を開放する時間を設けます
・参加者は、お互い距離をとってご着席いただけるよういたします
・会場に、手指消毒剤を設置致しますのでご活用ください
・受講当日は、ご来場いただく前に体温測定をお願いいたします
・体調にご留意いただき、もし体調不良(風邪症状がある場合・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ、高熱など厚生労働省の通知による)があれば参加はご遠慮ください
主催者 日本通所ケア研究会
お問い合わせ先 084-971-6686   [メールでのお問い合わせはこちら]

印刷 終了いたしました